Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

会社の太陽光発電設備

現在、太陽光発電10kw以上の設備で発電した電気全てを、20年間税抜き36円で電力会社へ売却できるというしくみがありますが、当社でも敷地内で発電設備の工事に着手しました!!


このしくみを利用される方が大変多くて、メーカー側もパネル製作に四苦八苦しているようで当社の分もようやく納品され工事に至りました



今までマキの木を庭木として植えてありましたが、そこへパネルを設置しようという計画です。ある程度の高さもあり冬場でも事務所の影にならないことは確認済みなので、完成して通電できるようになるのが楽しみです!!






マキの木を撤去して足場を組みました




当社のユンボで土の掘削、土砂運搬し、ブロック内部の一部をきれいにスキトリました




1段目のブロックを一時撤去。架台製作に入ります!!





  • 2013.10.04 Friday
  • 16:46

-

現場監督とは?

 ここ最近暗くなるのが早く感じます
我々にとってはこの点も一つ大事なポイントでして、屋外作業ですと暗くなってしまうと危険度がかなり増して作業効率もグッと下がります どうしても工事の進捗を上げなければいけないときは、夜間照明をつけて工事を行いますが日中に比べればどうしてもそういう傾向があります 


私達の工事施工部門の業務とはいわゆる『現場監督』と言われる仕事なのですが、ちょっと専門的に言うと現場施工管理業務というんですね。昔から言われるのは4大施工管理といって、^汰幹浜品質管理9程管理じ恐全浜という大きく分けて4つのことについて仕事を行うのですが、ここ10年くらいで環境対策(現場周辺の方に対する騒音・振動・埃などの対策)や創意工夫、VEなどより高度な内容になってきています


まとめますと、たくさんの工種それぞれ得意な職人さん達を上手に束ねて工事全体の立場で上記の業務を行い、無事お施主様へ成果品をお引渡しするということですね



話を戻して例えば早く暗くなることで危険度が増す、作業効率が落ちるということは、安全管理、工程管理にかなり影響が出る可能性があります。そこで私達の監督の腕の見せ所!お客様からご依頼いただいたお仕事に『おもてなし』の心を持って誠心誠意でお応えする!当初の予定になるべく影響ないよう努力する!(どうしても自然災害でということもありますが。。。) 最後にはMKホームに頼んでよかった!牧野組へ依頼してよかった!と言っていただけるよう常日頃から努力しなければいけないと思っております
  • 2013.10.03 Thursday
  • 18:18

-

秋祭り

 10月といえば、この遠州地域ではお祭りが各地で行われます。

一般的にお祭りといえば御神輿とか的屋とかみなさんそれぞれイメージがあるかと思いますが、この地域のお祭りはまた一風変わっていて、各自治会ごとに大きな山車を用意してその山車に数人が乗り込んでお囃子を演奏し(小学生2人が小太鼓、大人数人で大太鼓や笛など)、自治会の人たちみんなで山車につながれた縄を引っ張って街中を回るというような内容で(すいません、内容が伝わっているでしょうか?)、自治会ごとに山車や踊りや半被に特徴があったりで楽しみにしている方も多いようです。


いろいろなイベントの内容も掲載したいと思います。
  • 2013.10.02 Wednesday
  • 21:59

-

晴れが続いてほしいです!

今日は午前中ちょっとまとまった雨が降りました

秋の長雨といえば9月中旬から10月上旬までの停滞前線によるものらしいですが、今年は快晴といっていい日が結構多くて、雨らしい雨といえば久しぶりのような気がします。


ただし私達の業務は屋外がメインなので、この時期は少し頭が痛くなりがちですが幸い雨が少なく、それほど影響は出ないかと。。。


なんとかこの陽気が続いてくれればと願うばかりです。。。

  • 2013.10.01 Tuesday
  • 18:49

-

今週末イベント開催予定です!!

 今日は9月30日、明日からもう10月になります。今年も残すところ3ヶ月。。。
今日もこちらは半袖で一日過ごせる陽気ではありますが、ホント時間が過ぎるのはあっという間ですね。

と言いつつ、このような言葉はまた11月、12月に入ったら同じように書くと思います


モデルハウスが完成すればさまざまなイベントを企画したいと考えておりますが、さっそく今度の週末10月5日、6日でちょっとしたイベントを開催予定なので、ここで告知させていただきます

題して『もったいないを楽しもう!捨てないバザー』 


現在、市内の昔からの名家のお宅様から住宅解体のご依頼をいただいてまして、近く解体予定でして。。。その建物のあらゆる部材、工法もさることながら建物内の備品もかなり歴史を感じる立派なものが多く、解体前にみなさまにぜひごらんになっていただき、いいなぁと思っていただけるものはお持ち帰りいただくという企画です!!


お時間ある方、ご興味ある方、ぜひぜひお越しください!!










  • 2013.09.30 Monday
  • 19:56

-

エンターテイナー

 今日はこの地域は朝から快晴です

我々の世代はこの時期あちこちで運動会が開かれていたと思うのですが、最近は6月に行われているようです。当時私が通った小学校では、運動会の入場や優勝チームの表彰式などで吹奏楽が生演奏したり、定番ながら最後のリレーでは最高潮の盛り上がりだったりと楽しかったことを思い出します
私達もこの『フリーク』の『ローファー』『コバコ』を通して皆様のエンターテイナーになりたい!楽しいイベントなどを企画して皆様に楽しんでいただけたらと思っております!!


さてモデルハウスのほうは、ようやく足場と仮囲いが撤去され、建物全体の様子が露わになりました。今日は大変良い天気なので、青空をバックに黒のガルステージ(外壁材)が大変栄えると思います。
太陽光発電システムのパワーコンディショナーや接続箱も建物北側へ設置され着々と工事は進んでおります。






青空をバックにガルステージのくっきり黒と木の茶色が良い感じ!




細かいところですが、電気配線の取り出しのプルボックスも建物に合わせて黒で統一してます!






10kwオーバーのシステムなのでパワコン2台と接続ユニットです。今日のような日は発電バッチリですが、当然ながら系統連携(中部電力の電線との接続)ができていないので発電量はわかりません。でも今の状態でもパネル同士は接続されているので発電し電気が流れています。


  • 2013.09.29 Sunday
  • 09:48

-

ホームページリニューアルしました!!

皆様こんにちは。おつかれさまです


現在MKホームとしては立ち上げ段階でして、モデルハウスオープンに向けてスタッフ一同ほぼ休み無しで準備を進めております。何分不用意なことばかりで関係の方みなさまにはご迷惑をお掛けしてばかりで申し訳ございません。

ようやくMKホームとしてのホームページをアップする運びとなりましたので、ここでご報告させていただきます。改良に改良を重ねて皆様により有益な情報が伝えられるようがんばってまいります!!

URLですが

http://makino-gumi.co.jp

になります。




  • 2013.09.25 Wednesday
  • 14:25

-

太陽光発電設置

こんにちは。今日は全国的に快晴の一日となるようです
こんな日は少し秋がかった風を感じながらドライブなんて最高でしょうね これからは秋がどんどん深まり、いろいろな楽しみがあっていいですよね


さてさて今日はモデルハウスの太陽光発電の設置状況の続きを掲載させていただきます(ちなみに設置はすでに完了しております)。
続いては横ラックの設置、モジュールの据付、モジュールのアース線、電気配線の接続で屋根上の作業は大方終了、その後は今回は全量売電なので電気配線は接続ユニット、パワーコンディショナーへ接続し、家庭内の分電盤は通さずに電力量計を介して電柱へ持っていきます。
アース線は地上へ下ろして地面に打ち込む金属杭に接続します。

実はここも一つアピールポイントでして、ご存知の方も多いとは思いますが、10kw以上の太陽光発電システムだと発電した電気を高い単価で全て電力会社へ売ることができ、当社の住宅は基本この10kw以上のシステムを掲載できるタイプになっております。というのも屋根形状が片流れ式の長方形でちょうど10kwオーバーのボリュームが意匠的にもキレイに載せられ、その屋根形状に合わせた内外装のデザインになっており、手前味噌ながら大変スタイリッシュだと思います

しかも税込み37.8円の全量売電が20年間できて、その後も当然発電はできますので単価はどうなるかはっきり発表されておりませんが、買電単価同等以上には売電できるかと思われます。もしくは20年後ともなれば科学技術は進歩し、今より格段に蓄電システムも進むでしょうから日中発電した電気は蓄電池に溜めておいて、夜間に利用したり次の日の昼間に発電した電気は溜めながら昨日の電気は使って自給自足が可能になり、災害時でも常に電気は使える状態になるのではと勝手に推測しております

10kwシステムの全量売電を現在の単価で行えば1年あたり50万円くらいになる方も多く、それが20年続けば1,000万円の収入!!住宅ローンの返済もかなり有利になります!変動金利であれば当初支払額のかなりの部分を金利分が占めるので、繰上げ返済を早い時期に少しでも多く行えば、、、金利額・返済期間を大きく圧縮できます!!

いろんな意味で大変有利な内容ですので、太陽光発電システム10kw以上の掲載はかなりおススメです!!



横ラックを設置し電気配線(黒)とアース線(緑)それぞれの配線を行います。




いよいよパネル設置です。太陽光発電システムで発電する電気は直流なので、一枚一枚据付ながらプラスとマイナスの線を隣のパネルの線につなげていきます。





設置完了!!屋根面にすっきりきれいな納まりで大変スタイリッシュだと思います。
  • 2013.09.22 Sunday
  • 09:06

-

太陽光発電の研修

今日から3日間、京セラ太陽光の施工士セミナーの受講で滋賀県に来ています。
この地区は長浜サイエンスパークと言って長浜バイオ大学があったりセミナー会場の施設も面白い技術が導入されています。例えば施設内は太陽光発電はもちろん、透水性舗装とか水力発電内蔵の小便器とか…
我々のような太陽光発電の研修施設もあれば電気設備、機械設備の施設もあり、多くの方が勉強に来てますが、みんな目が輝いて意気揚々な人達ばかり…
私も頑張ります!




  • 2013.09.18 Wednesday
  • 12:15

-

台風18号

 おはようございます


ただいま台風18号が浜松市の南西に位置し、静岡県を直撃する模様です。現在この地域の河川はそれほど増水していないですが、風雨、特に風が強くてあちこちの小さな立て看板やバリケードなどが倒れて道路に出ていたりしていますが、このままだと電線が切れて停電になったりなども心配されます。電車も広い範囲で運休しているようです。


土木事業も行っている我々としては、こういうときは常に出動できるよう準備しているのはもちろん、夜中でも河川巡視を行ったりもします。


何も災害が起こらないのが一番ですが、そうはいかないとすればそのリスク回避、前段取りが大切になります。
  • 2013.09.16 Monday
  • 07:25